成と艶の北海道道中記

narutsuu.exblog.jp
ブログトップ
2006年 11月 24日

境野駅、豊住駅

境野駅は銀河線の中でユニークな駅でした。ここの駅は”まくらぎ”という食堂でもありました。
銀河線が廃止になる前の3月末に閉店してしまいました。その後主のいない駅舎だけが、改札口に”境野駅”を掲げて秋の日を浴びていました。
e0024478_23323234.jpg

e0024478_23331441.jpg

”境野駅”と墨書されているのですが、はっきり写っていませんね(ザンネン・・・)

そして、こちらは豊住駅です。駅に続く町道が改良されて舗装工事の準備がなされていました。デコボコがなくなってしまっているので、そのうちに踏切や駅があったことも忘れ去られてしまうのでしょうね。
e0024478_045448.jpg

ホームだけの駅がいくつもありますが、待合所の形や周りの景色の微妙な違いによってしか今は判断することが出来ません。残念なことに駅名板が取り外されてしまっているからです。
 
[PR]

by naru-tsuu | 2006-11-24 00:14 | ふるさと銀河線 廃駅訪問


<< 置戸駅      西富駅、西訓子府駅 >>