成と艶の北海道道中記

narutsuu.exblog.jp
ブログトップ
2005年 12月 01日

銀河線 南本別駅

e0024478_2335240.jpg
この駅はJR時代最後に開設された駅のはず。
場所は本別町勇足。ここに大日本製糖本別製糖所(現、北海道糖業(株)本別製糖所が設置されたのを受けて開駅しました。頭書は貨物駅として活躍が期待されていたはずですが、自動車の隆盛には勝てず、ささやかな乗降駅として残りました。乗降所には珍しく一枚コンクリートのホームです。現在では、砂糖余り現象で製糖所の再編が言われる時代となっています。
e0024478_2336387.jpg
駅名版の後あたりが製糖工場です。
[PR]

by naru-tsuu | 2005-12-01 00:02 | ふるさと銀河線 各駅停車


<< 銀河線 岡女堂駅      銀河線代替バス運行の事 >>